40代 保険の見直し相談

Pocket

今回は40代の保険の見直し相談について、まとめていきます。これまで20代・30代の場合でまとめてきました。(年代別で多そうな層を中心にまとめているため)ここでまとめた内容がピンとこない場合、他の年代の保険の見直し相談についてまとめたページをご覧いただけますと幸いです。

40代になってくると、ご結婚されてお子様もいて、住宅ローンもあり・・・なかなか自由に使えるお金が少なくなったなぁというご家庭が増えてくるのではないでしょうか。またはお子様を作らないという選択をされて悠悠自適な生活をされている40代の方もいるでしょう。今回はそのような40代について、保険の見直し相談という切り口でまとめていきます。

40代 保険の見直し相談の必要性

40代で独身の方は、加入時にきちんとライプラン・ファイナンシャルプランをシミュレーションしていたら、特に保険の見直しを検討される必要性はありません。【20代の保険の見直し相談】でまとめたように転職などで収入が大きく変化していない限り、特に必要はありません。ただもし、40代にしてこのまま独身で生きていく決意をされたようであれば、老後に向けた資産形成などは一日でも早く行った方が良いです。後ほどまとめますが、そのような方には老後の資産形成に向けた保険の見直し相談は必要です。

40代の保険の見直し相談の必要性に関して、ここでは主に2つのパターンでまとめていきます。それは【ご結婚されてお子様がいて、住宅ローンもあり、自由に使えるお金が少なくなったご家庭】【お子様を作らないという選択をされて悠悠自適な生活をされているご家庭】の2パターンです。それぞれご説明いたします。

まず【ご結婚されてお子様がいて、住宅ローンもあり、自由に使えるお金が少なくなったご家庭】ですが、このようなご家庭にとって保険の見直し相談はとても重要です。なぜなら、このような方々は支払うものはきちんと支払いつつ、我が子の教育資金や夫婦の老後のための資産形成もきちんと準備していかなければいけません(将来的に突発的に収入が増える方は、計画は不要ですが、ほとんどの方は突発的に収入が10倍などに増えることはないでしょう)。

そのため、保障が十分かどうかとか保険料(掛け金)の高い安いだけではなく、将来の必要なタイミングに向けて、きちんと資産形成できているかどうかを含めて、保険の見直し相談をしていく必要があります。

次に【お子様を作らないという選択をされて悠悠自適な生活をされているご家庭】ですが、こちらは(すでに潤沢な資産形成ができているかも知れませんが・・)より豊かな老後に向けた資産形成を考えた方が良いです。特に何かで運用しようと思うと、5年間で運用するよりも、10年・15年という長期で運用できた方が大切なお金が目減りする可能性を低くすることができますし、逆にお金が増える可能性も高めることができます。

現在の人生を楽しむことと同時に、将来の人生を楽しむための準備として、保険の見直し相談は必要です。

40代・保険・見直し・相談

 

40代 保険の見直し相談のポイント

では40代の保険の見直し相談のポイントをまとめていきます。【ご結婚されてお子様がいて、住宅ローンもあり、自由に使えるお金が少なくなったご家庭】と【お子様を作らないという選択をされて悠悠自適な生活をされているご家庭】、どちらにも当てはまります。

どちらの場合も、まずはライフプラン・ファイナンシャルプランをきちんとシミュレーションすることがポイントになります。どちらも、理想的なプランと現実的なプランの両方を作成されることをおすすめいたします。

その上で、『いつまでに、いくら貯めなければならないのか(いくら貯めておきたいのか)』を明確にします。その目標に合わせて、必要な保障を補いつつ、資産形成をしていくための計画を考えます。貯蓄性のある生命保険・個人年金保険を活用する方法も一つですし、資産形成であれば、様々な選択肢があります。株式や投資信託での運用も可能ですし、不動産投資も最近ははやってきているように感じます。また国内だけでなく、許容できるリスクの中で海外の商品で運用することも可能です(基本的に資産運用には何かしらのリスクが存在します)。

これらをトータルで相談できる相手を見つけることが最大のポイントとなります。個人的な経験則ですが、独立されたFP(ファイナンシャルプランナー)や独立された保険屋さんの方が、このあたりまで精通しているのでおすすめです。

 

まとめ

40代で保険の見直し相談の必要性・ポイントを簡単ですが、まとめてました。相談内容が複雑になってきますので、きちんと全体像や最新の情報まで熟知されているプロに相談することが重要です。満足できる相談相手が見つかるまでは、保険代理店やFP(ファイナンシャルプランナー)に無料相談してみることがおすすめです。

生命保険研究ラボは、元保険屋だった私が、保険屋時代に学んだこと・経験したことを中心にまとています。少しでもお役に立てたら幸いです。次回は50代の場合をまとめていきます。

※ご参考